スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフィリエイトとは?

◆アフィリエイトとは?

アフィリエイトとは自分のサイトに企業の広告リンクを掲載し、訪問者が掲載した広告リンクをクリックし、商品・サービスを購入すると、一定の報酬を得られるシステムです。

つまり、広告主(企業側)からすれば広告スペースを借りる、サイト運営者(自分)からすれば広告スペースを貸すということです。



◆アフィリエイトの仕組み

サイト運営者は個々の企業に直接広告リンクの提携をするのではなく、様々な企業と提携しているASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)という仲介業者に登録します。

登録したASPが発生した報酬の管理・支払いだけでなく、連絡事項やキャンペーン情報の配信などを一括で行います。



◆報酬獲得までの流れ

1.ASPに登録し掲載したい広告主と提携する

2.提携済み企業の広告リンクを自分のサイトへ掲載する

3.自分のサイト経由で商品・サービスを購入される

4.広告主から承認された報酬がASPから支払われる




↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


トップページ 次へ>>
スポンサーサイト

アフィリエイトを知ろう!

◆アフィリエイトを始める前に

「アフィリエイト=副業」と考えている方も多いと思いますが、そんなに固く考えず「お小遣い稼ぎ」と楽な気持ちで始めた方が楽しいですし、長続きすると思います。

アフィリエイトを本業にされている方もいらっしゃいますが、アフィリエイトに限らずお金を稼ぐということで本当に儲けている方は、ほんの一握りですし、アフィリエイトの副収入で一ヶ月分の生活費を稼ぐのは本当に難しいのも事実です。

しかし、アフィリエイトを始めようと思っているのなら、迷わずアフィリエイトを始めてみましょう。

当たり前ですが、副収入を得る為には行動することが最低条件です。

まず行動して自分にできるかできないかを判断しましょう。

何事にも言える事ですが、成功者は「考えるよりまず行動」という方が多いのものです。



◆アフィリエイトのメリット

私がまず始めようと公言できる理由としては、以下のようなメリットがあるからです。


・無料である

・自分のペースでできる

・自分の好きなことを紹介できる

・在庫を持つ必要がなくノルマがない


上記の通り、アフィリエイトにデメリットは見つかりません。

実際に在宅時の空いた時間を有効活用してアフィリエイトに励んでいる主婦の方も多数いらっしゃいます。

あえてデメリットを言うならば、夢中になりすぎると家族から非難を浴びるということでしょうか…。

副収入も大切ですが、家族を一番大切にしましょう。



↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


<<前へ トップページ 次へ>>

アフィリエイトを始めよう!

◆アフィリエイトの魅力

アフィリエイトを行う為に登録するASPは無料であり、インターネットを利用できる環境であればいつでも・どこでも・簡単にアフィリエイトを始めることができます。

趣味や好きなことを紹介したり、流行の商品・サービスを紹介したりと、内容はサイト運営者の自由です。

また、アフィリエイトとは自分のサイトで商品・サービスをサイト訪問者へ紹介するというのが本来の趣旨ですが、自分が購入して報酬を得ることができる自己アフィリエイトが可能なプログラムが存在するのも魅力の一つです。

アフィリエイトを始めたばかりの時期は、自己アフィリエイト可能なアフィリエイトプログラムで報酬を稼ぐのも手段の一つです。

さらに、実際に利用してみた感想を紹介することで、より説得力のある内容になります。



◆アフィリエイトに必要な物

アフィリエイトを始める為に必要な物は以下の通りです。


・メールアドレス

・銀行口座

・ホームページまたはブログ


もちろん、アフィリエイトはインターネット上で行いますが、当ブログをご覧になっているということは、インターネットを利用できる環境にあるという前提のお話ですが、たったこれだけでアフィリエイトを始めることができます。



↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


<<前へ トップページ 次へ>>

メールアドレスを取得しよう!

◆メールアドレスを取得する

ASPに登録する際にも、ホームページやブログを開設する際にもメールアドレスが必要になります。

また、ASPやホームページ(ブログ)運営会社からの連絡事項は全てメールになりますので、メールアドレスの取得は必須となります。

登録するメールアドレスはプロバイダから配付されたメールアドレスでも、無料のフリーメールアドレスでも構いません。

しかし、アフィリエイトを続けていくと、複数のASPや広告主と提携することになるになると思いますので、普段使用しているメールアドレスとは別に、アフィリエイト専用のメールアドレスを取得することをオススメします。

実際に私もアフィリエイト専用のフリーメールアドレスを取得していますが、他のメールと区別できてとても管理しやすいと感じております。



◆オススメのフリーメール

これから新しくフリーメールアドレスを取得しようとお考えの方に、オススメのフリーメールを紹介します。




【オススメ】

Gmail : 検索エンジン「Google」のフリーメール

Yahoo!メール : 検索エンジン「Yahoo!」のフリーメール

Hotmail : 検索エンジン「Windows Live」のフリーメール




どれも無料ですので、普段利用している検索エンジンのフリーメールを利用すれば、使い勝手が良いのではないでしょうか?



↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


<<前へ トップページ 次へ>>

銀行口座を用意しよう!

◆銀行口座を用意する

アフィリエイトで得た報酬は、ASPから銀行口座に振り込まれるので、銀行口座の登録が必須です。

銀行口座をお持ちでない方は少ないと思いますが、もし銀行口座をお持ちでない方はASPへ登録する前に銀行口座を開設しておきましょう。

これから銀行口座を開設する方は、ネットバンクをオススメします

ネットバンクの口座はコンビニATM利用手数料が無料だったり、振込手数料が月に何回か無料だったりと、持っていると意外に便利です。

既に銀行口座をお持ちの方も、これを機にネットバンクで新しい口座を開設するのもいいかもしれません。

私はアフィリエイト報酬の入金額だけを管理したいので、新しくネットバンクの口座を開設しました。

お手持ちの銀行口座だけで充分という方は、新たに口座を開設する必要はありません。



◆オススメのネットバンク

これから新しくネットバンクに口座を開設しようとお考えの方へ、オススメのネットバンクを紹介します。




【オススメ】

・住信SBIネット銀行
     ネットバンクで一番のオススメ
     ATM利用手数料無料
     同行宛振込手数料無料、他行宛振込手数料月3回まで無料

・新生銀行
     ATM利用手数料無料
     同行宛振込手数料無料、他行宛振込手数料最大で月10回まで無料
     (他行宛振込手数料の無料回数は、条件によって異なる)



【場合によってはオススメ】

・スルガ銀行 インターネット支店
     銀行と企業が提携し、様々なサービスが受けられる
     支店によって提携企業が異なり、自分に合った支店を選べる
     時間帯によってはATM利用手数料無料

・ジャパンネット銀行
     口座を維持する為に、月額189円必要なのがネックだが、
     公共料金を自動振替にするなど、口座維持費を無料にする方法もある
     Yahoo!サービスとの連動性がよく、Yahoo!サービスを利用するならオススメ





↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


<<前へ トップページ 次へ>>
カテゴリ
参加ASP
【成果保証型】
オススメ
A8.net


オススメ
アフィリエイトB
アフィリエイト

オススメ
リンクシェア
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

イークリック
参加費無料・簡単操作のイークリック。今なら友達紹介いただくと600円もらえるよ。

オススメ
Find-A
クリック報酬130%のアフィリエイトサービス

Amazonアソシエイト


DMMアフィリエイト
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

あおもりうまいもん市場
あおもりうまいもん市場

バリューコマース


オススメ
トラフィックゲート


オススメ
アクセストレード
アクセストレード

バナーブリッジ
バナーブリッジ


【クリック保証型】
オススメ
MicroAd
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!

オススメ
Kauli
コンセプトマッチ広告 Kauli


【その他】
オススメ
アドガー
アフィリエイト

リンク
オススメ商品

プロフィール

トーマス

Author:トーマス

RSSリンクの表示
参加ランキング

TREview
最新記事
オススメ


検索フォーム
最新コメント
QRコード
QR
PR

アフィリエイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。